子育て中女子が勝手にアニメを総評してみたブログ

アニメ初心者も必見!アニメ好きママのキャシ子が勝手に総評、おすすめするブログです!

春アニメ2021★感想一覧

春アニメ2021の感想をアップしていきます!
アップするタイミングは、1話、3~5話、最終回の3回です♪
見ようか迷っている方はぜひチェックお願いします)^o^(

 SHAMAN KING

f:id:aikat08:20210331175832j:plain
©武井宏之講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
『SHAMAN KING』プロジェクト公式 (@SHAMANKING_PR) | Twitterより引用

●あらすじ●
塾帰りの少年・小山田まん太は、
墓場で幽霊と楽しげに会話する不思議な少年と出会う。
少年の名は、麻倉 葉。霊と自在に交流し、その力を引き出す「シャーマン」だった。
そしてある日、まん太は「木刀の竜」の異名を持つ不良・梅宮竜之介と
トラブルになってしまう。葉はまん太を救うため、
伝説の侍の霊・阿弥陀丸の力を借りて、木刀の竜に挑む…!
(公式HPより引用)
▼第一話感想
おすすめ度
f:id:aikat08:20210330160424j:plain
第一印象、、やっぱり面白い!!ですね。

作画も綺麗です。幽霊の独特なフワッと感もちゃんとあるし○
キャラクターも昔よりキラキラした感じできれい。
バトルもののアニメですので迫力のあるバトルシーンを期待します
昔に見たことあるという方にもお勧め!
オープニングが当時と同じ林原めぐみさんが歌っていて、
歌の始まりも当時に近い始まり方で懐かしさを感じ熱くなりました)^o^(
そして主人公の声優さんは当時とは違う方ですが、嫌な感じは全くしませんでした。
昔見ていたけど色々変わってるから見るのを躊躇している方、
昔とも引けを取らず熱い仕上がりになってます
こちらはお子さんにもおすすめです!放送の時間帯も地域、
チャンネルにより異なりますが、ほとんどが夕方の時間ですので
お子さんも見れる時間帯です!

3~5話感想

最終総評

 

ゴジラS.P(シンギュラポイント)

f:id:aikat08:20210331180148j:plain
©2020 TOHO CO., LTD.
ゴジラS.P<シンギュラポイント> 公式 #ゴジラSP | Twitterより引用

▼あらすじ
2030年、千葉県逃尾市。
“何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、
誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。
空想生物を研究する大学院生の神野銘は、
旧嗣野地区管理局“ミサキオク”で受信された謎の信号の調査へ。
まったく違う調査で、まったく違う場所を訪れた見知らぬ同士の2人は、
それぞれの場所で同じ歌を耳にする。
その歌は2人を繋げ、世界中を巻き込む想像を絶する戦いへと導いていく。
孤高の研究者が残した謎、各国に出現する怪獣たち、紅く染められる世界。
果たして2人は、人類に訪れる抗えない未来<ゴジラ>を覆せるのか―。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210401141128j:plain

これは正直驚きです。

どうせゴジラでしょ、怪獣映画でしょと正直私みくびっており全然期待してませんでした。
見た瞬間、「えっなにこれ超面白いやん」
と関西の人が怒るであろうエセ関西弁が出ちゃうほど面白かった。
始まりがだいぶミステリー感があったんです。
ゴジラにミステリー感なんて想像してなかったので、、めっちゃ気になる!
といった感じになり、今後の展開に期待してます!
作画は、レトロおしゃれ感みたいな感じ、
インスタとかで映えそうな色の使い方とかがいい。
怪獣の作画もすっごい細かく描かれていてめっちゃ迫力があります。
さすがTOHOさんですわって感じました!!!

お子さんへのおすすめ度はまた様子見て書いていきます。
(迫力がすごかったので怖いかも?)

▼3~5話感想

▼最終総評

SSSS.DYNAZENON

f:id:aikat08:20210331180342j:plain
©円谷プロ ©2021 TRIGGER・雨宮哲/「DYNAZENON」製作委員会
公式HPより引用

▼あらすじ
蓬はバイトの後にクラスメイトの南夢芽と会う約束をする。
しかし、約束の時間になってそこに現れたのは
前日に出会った怪獣使いを名乗る謎の男ガウマだった。
(公式HPより引用)

▼第一話感想

おすすめ度
f:id:aikat08:20210403112405j:plain
こちらはウルトラマンで有名な円谷プロ
特撮ドラマ”電光超人グリッドマン”を原作としたアニメになります。
ロボットバトルものと思います。
キャラの設定としては、「ん?」って思うものも多々あり、
個人的にあまり好きな設定ではなかった・・・
物語の作りこみといったところも第一話の段階では
浅いのか深いのかよくわからなかったです。

作画はきれいですが、バトルシーンが思ったほど迫力がなくて少し残念でした。
もっと躍動感があるというか爽快さがもっと欲しかったかなと個人的に思いました。

ロボットバトルものが好きな方にはいいかもしれません。
特撮といえばお子さん向けなんてところがありますが、
個人的にキャラクターの設定が結構大人びていると感じました。
ただ単にロボットが戦うという単純なものではなさそうなので
様子見てお子様におすすめできるのかどうか書いていきます。

▼3~5話感想

▼最終総評

灼熱カバディ

f:id:aikat08:20210331180740j:plain
©2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
TVアニメ「灼熱カバディ」公式 (@kabaddi_anime) | Twitterより引用

▼あらすじ

宵越竜哉はサッカーの有名な選手だった。
しかし、高校入学を機にスポーツと縁を切ってしまう。
そんな彼をカバディ部に勧誘しようと畦道相馬が部屋に押しかけ、
見学だけでもと強引に連れていく。
アホ臭いネタスポーツだと思っていた宵越だったが、
副部長である井浦慶の計略にハマり半ば強引にカバディを体験することに……。
(公式HPより引用)

▼第一話感想

これはコミカルさ満載で面白かった(笑)コミカルさはかなり好み!
カバディというスポーツの話で、カバディってなんぞやという方多数と思いますが、
1話の中で説明がでてきますし、ルールも簡単なのですぐ頭に入ります。

作画もスポーツアニメ独特の熱い感じが染み出てる作画になっていました。

キャラクターそれぞれの個性もたっていて○
話の作りこみについては1話だけですとまだ深みを感じませんでしたが、
今後の展開に期待しています。

お子さんへのおすすめ度としては今のところ見ても問題はないと思います。
が、マイナースポーツですし、このコミカルさは子供ウケするのだろうか。
様子見てお子さんにおすすめできるかは書いていきたいと思います。

▼3~5話感想

▼最終総評

ましろのおと

f:id:aikat08:20210331181052j:plain
©羅川真里茂講談社ましろのおと製作委員会
『ましろのおと』TVアニメ公式 (@mashironooto_pr) | Twitterより引用

▼あらすじ

津軽三味線の奏者、澤村松吾郎を祖父に持つ少年「澤村雪」は、
憧れていた祖父の死をきっかけに、なくなってしまった”自分の音”を探すため、
アテもなく上京する。トラブルに巻き込まれていたところを、
キャバクラで働く女性「立樹ユナ」に助けられた雪は、
成り行きからライブの前座として演奏を披露することになり――
(公式HPより引用)

▼第一話感想

おすすめ度

f:id:aikat08:20210403155731j:plain
こちらの作品は三味線の話なのですが、
三味線の監修がなんとあの吉田兄弟さんということで本格的ですね。
三味線の音に癒されます。
中身は結構しっとり系のヒューマンドラマ的な内容です。
雰囲気がちょっと暗めだと感じました。
まだ1話なので物語の深みはちょっとまだわかりません。
家族愛を感じる内容です。私も祖父に憧れていたので共感の気持ちを持ちました
(まだ亡くなってないですけど認知症になってしまったので)

こちらは大人なアニメなのでお子さんにはおすすめしません×
ハイテンションではなくしっとりと見たい方におすすめです。
▼3~5話感想

▼最終総評

Vivy -Fluorite Eye's Song-

f:id:aikat08:20210331181453j:plain
©Vivy Score / アニプレックスWIT STUDIO
「Vivy -Fluorite Eye's Song-」(ヴィヴィ-フローライトアイズソング-)公式 (@vivy_portal) | Twitterより引用

▼あらすじ
“ニーアランド”、それは夢と希望と科学が混在したAI複合テーマパーク。

史上初の自律人型AIとして生み出され、施設のAIキャストとして
活動するヴィヴィは日々、歌うためにステージに立ち続ける。
しかし、その人気は今ひとつだった。
――「歌でみんなを幸せにすること」。
自らに与えられたその使命を果たすため、いつか心を込めた歌を歌い、
園内にあるメインステージに立つことを目標に歌い続けるヴィヴィ。
ある日、そんなヴィヴィの元に、マツモトと名乗るAIが現れる。
マツモトは自らを100年後の未来からきたAIと話し、
その使命は「ヴィヴィと共に歴史を修正し、
100年後に起こるAIと人間との戦争を止めること」だと明かす。
果たして、異なる使命を持つ2体のAIの出会いは、どんな未来を描き直すのか。
これは<私(ヴィヴィ)>が<私(AI)>を滅ぼす物語――
AIの『歌姫』ヴィヴィの、百年の旅が始まる。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210403142344j:plain

第一話、第二話が、1時間のくくりで放送されていたので、
その感想をこちらに書きたいと思います。

あらすじにもある通り、100年後のAIと人間の戦争を止めるために
2体のAIの旅のお話です。よくあるAIが暴走する的な話ですね。
ただよくあるものと違うのは戦争は現在ではなく未来で起こるというところ、
それを止めるために人間ではなくAIが行動を起こすところです。
第一話第二話ではまだその序章といったところなので、
話の作りこみの深さはわからないものの、
印象としては深い作りこみが存在しそうだなと期待してます。

あらすじにも気になる文言がありますが、AIは滅びる世界なのか?
人間とAIの共存する世界にできるのか?そこの行方が気になるアニメでした。

作画もすごいきれいでしたし、
ロボットの動きも再現されていて面白かったです。

お子さんには少し難しい内容になりますのでおすすめではないかな。
深夜帯の時間の放送ですのでやっぱり大人向けですね。

SFになりますので、SF好きな方にはおすすめ!

▼3~5話感想

▼最終総評

ドラゴン、家を買う。

f:id:aikat08:20210331183009j:plain

©多貫カヲ・絢 薔子/マッグガーデン・「ドラゴン、家を買う。」製作委員会
TVアニメ「ドラゴン、家を買う。」【2021年4月4日~放送開始】 (@anime_doraie) | Twitterより引用

▼あらすじ
一族から勘当された臆病なドラゴンの子・レティ。
多種多様な種族が暮らす広大な世界で生き抜くために、
弱い自分でも安心して住める家を探して旅に出ることに。
その最中、勇者一行と遭遇したレティの危機を救ったのは
不動産屋を名乗るエルフ・ディアリアだった・・・。共に旅をすることになった2人。
果たして、レティは無事に安住の地へ辿り着くことができるのか―。
ドラゴンと魔王による新感覚ファンタジーがここに開幕!
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210405134227j:plain
第一話の印象は、コミカルさ重視のアニメでした。
普通アニメでは勇者が主人公のものが多いですが、
このアニメでは勇者が倒すドラゴンが主人公なので、視点は面白いなあと。
ただコミカルさは私の好みではなかったです(._.)

作画については普通でした。ドラゴンはかわいい系です(笑)
物語の深さはまだ未知数です。
第一話を見て浅瀬よりかは深いかなというくらいの印象です。

ちなみにOPはあの「オーイシマサヨシさん」が歌っており、
好きな感じの曲でした!

▼3~5話感想

▼最終総評

さよなら私のクラマー

f:id:aikat08:20210331183215j:plain
©新川直司講談社さよなら私のクラマー製作委員会
公式HP より引用

▼あらすじ
中学最後の冬、恩田希は自分の進路を決めかねていた。
高校でも男子サッカー部でのプレーを望んでいた希だったが、
顧問である鮫島の勧めで蕨青南高校女子サッカー部、
通称“ワラビーズ”への入部を決める。
入部初日に新入生と2年生に分かれて行われた紅白戦でのチームメイトには、
中学時代にチームを全国3位まで導いたボランチ・曽志崎緑と、
俊足のウイング・周防すみれの姿があった。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210405134227j:plain
女子サッカーのアニメです!
作者の方は『四月は君の嘘』の新川直司さんです!
わくわくする展開がきそう!というものはなかったですが、
きっとキャラクターの心情とかチームワークとかそういったものが
綺麗に描かれていくんだろうか~といったような印象でした。
こちらもしっとりとゆったりと見られるアニメなんじゃないかなーと感じました。

作画は普通で熱血スポーツもの!!みたいな作画ではないです。
あっさりさっぱり、どちらかというと少女マンガに近いような感じです。

コミカルさというところも今のところはないです。青春!って感じ♪

お子さんでサッカーをやっている子や興味のある子にはおすすめ!
特に変なコミカルさとか大人な話でも今のところなそうなので。

女子サッカーをやられている方にもおすすめです♪
私はスポーツ全然わからないのでポジション言われても
技術を見てもちんぷんかんぷんでしたが知識のある方がみたら
きっと見方が違って面白いんだと思います!

主題歌OP,EDともに私はとてもいい曲だと思いましたので、
アニメは見ないかなという方でも主題歌だけチェックしてみてはいかがでしょう!

▼3~5話感想

▼最終総評

戦闘員、派遣します!

f:id:aikat08:20210331183419p:plain
©2021 暁なつめ, カカオ・ランタン/KADOKAWA/「戦闘員、派遣します!」製作委員会
公式HPより引用

▼あらすじ
悪の組織・秘密結社キサラギの戦闘員六号は、
最高幹部からスパイ活動を命じられる。目標は地球によく似た別の惑星。
半ば強引に転送された六号は、高性能アンドロイドのアリスと共に
未知の惑星の侵略を開始―する!?
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210403112405j:plain
これぞラノベ!!!って感じでした(笑)
女子ウケより男子ウケがよさそうな内容です(まぁ察してください。笑)

物語の深みはでてきそうだなという期待感はあります!
これからの展開が気になる感じではありました。

コミカルさは多いです!キャラクターがかなり個性炸裂で面白いです。

作画はきれいですが、バトルシーンとかは特になかったので
普通にきれいという印象でした。

お子様にはおすすめしません×
内容が大人です、スタイルの良いお姉さま方がたくさんでてきます(笑)
ラノベ好きにはおすすめですよ!

▼3~5話感想

▼最終総評

やくならマグカップ

f:id:aikat08:20210331183608j:plain
©プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会
公式HPより引用

▼あらすじ
高校入学当日、亡き母が作ったマグカップを並べ自己紹介する姫乃。
すると、母の作品を知っていたクラスメイトの三華に陶芸部に連れて行かれる。
知るはずのない土の匂いに心を惹かれた姫乃は、初めての陶芸に挑戦することにー。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210330160424j:plain

これは感動しそうな予感です!!!!
コミカルさはさほどないですが、いつでも明るい姫乃ちゃんに心惹かれます。
なんかちょっとマイナスに考えてるな~とか思った時に
これを見ると明るく元気になれそうな気がします。

作画もきれいだし可愛い!
キャラクターのほわほわ感が表現されていて好きです!

キャラクターの背景もちゃんと作られていて、
これからの展開がとっても気になる話になっておりました!

陶芸が興味のある方にはおすすめです!
お子さんも見ても大丈夫な作品ですが、
大人びた表現が多そうな作品なので楽しめるのかはわかりません。
様子を見てお子さんにおすすめできそうかは書きたいと思います。

▼3~5話感想

▼最終総評

恋と呼ぶには気持ち悪い

f:id:aikat08:20210331183755j:plain
©もぐす・一迅社/恋きも製作委員会
公式HPより引用

▼あらすじ
ある雨の日、エリート社会人・天草亮は、階段から落ちそうになったところを、
見知らぬ普通の女子高生・有馬一花に救われる。
朝食を食べておらず、ふらつく亮を心配した一花は、
とっさに自分のお弁当を差し出し、その場を去ってしまう。
その夜、亮が帰宅すると、リビングに一花がいて、
彼女が妹の理緒の同級生であると判明する。
亮は、命を助け、自分の弁当を渡してくれた一花に、
お礼のキスをしてあげると突然提案するが…。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210330160424j:plain

これは予想外に面白かったですw
一見ありきたりな展開ではあるのですが、コミカルさもあって面白い!
最初恋と呼ぶには気持ち悪いってどういうこと?って思ったのですが、
見て納得!

作画は普通です!可もなく不可もなくといった感じでした。
また声優さんがうまいんですよ・・笑 そこがまたつぼにはまってしまってw

物語の深さは浅すぎず深すぎずという印象です。
もちろん主人公の展開もそうですが、亮の周辺関係がどう変化していくのかとか、
展開が気になります。

ブコメディです!少女マンガ好きにおすすめします!
すこーしだけおとななシーンがありますので、
様子をみてお子さんにおすすめできるかどうかは書きたいと思います。

▼3~5話感想

▼最終総評

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

f:id:aikat08:20210331184107j:plain
©しめさば・KADOKAWA/『ひげひろ』製作委員会
✨「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」公式✨ (@higehiro_anime) | Twitter</より引用

▼あらすじ
IT企業に勤める26歳のサラリーマン・吉田。
ある週末、彼は職場の先輩・後藤愛依梨へ告白するが見事玉砕。
5年ごしの片想いを失恋で終えた。居酒屋でヤケ酒を呷り、
同僚・橋本に愚痴をこぼす吉田。その帰り道で彼は、
路上に座り込む女子高生・沙優と出会う。へべれけに酔った吉田は、
家出少女の沙優を一晩泊めることにする。
宿のお礼にと吉田へ”してほしいこと”を尋ねる沙優。前後不覚の彼は、
失恋の痛手を寝言で吐きだした挙げ句、ろくな考えもなく
「女の作った味噌汁が飲みたい」などと呟いてしまう・・・。
明くる日曜の朝、沙優が作った味噌汁の香りで目覚めた吉田。
”おじさん”リーマンと家出女子高生の不思議な同居生活はこうして始まった。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210330160424j:plain

ちょっと考えさせられるアニメでしたね。
少なからず現実にこういう女子高生とか女の子はいると思うんですよ。
でもそれに対してリーマンの吉田さんは色々言うんですが、名言ですよ!
あまりいうとネタバレになってしまうので言わないですが、
こういう男性っていいなと思いました。
世の中少しでもこういう優しさがあふれるといいなあ。

コミカルさは、今のところふつうくらいだと思います!
まったくないわけでもないですし、多くあるわけでもありません。

作画もきれいです。女子高生のつやつや感でてます!
物語のつくりこみもあります!なぜ沙優は家出少女になったのか、
吉田と沙優の関係性も今後気になります。

お子様にはおすすめしません×
大人なシーンもでてきますので×
ちょっと人の優しさに触れたいなという方にもおすすめかな。

▼3~5話感想

▼最終総評

オッドタクシー

f:id:aikat08:20210331184536j:plain

©P.I.C.S./小戸川交通パートナーズ
アニメ「オッドタクシー」OFFICIAL (@oddtaxi_) | Twitterより引用

▼あらすじ
平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川。
身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。
趣味は寝る前に聞く落語と仕事中に聞くラジオ。
一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医者の剛力と、
高校からの同級生、柿花ぐらい。
彼が運ぶのは、どこかクセのある客ばかり。

バズりたくてしょうがない大学生・樺沢、何かを隠す看護師・白川、
いまいち売れない芸人コンビ・ホモサピエンス
街のゴロツキ・ドブ、売出し中のアイドル・ミステリーキッス…
何でも無いはずの人々の会話は、やがて失踪した1人の少女へと繋がっていく。

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210406172140j:plain
すみません、これはキャシ子もう見ないです・・・(^_^;)
声優さんが芸能人だったり人気声優さんだったりで豪華でしたが、
話の中身がつまらなかったです・・・
キャラクターの強弱、物語のアップダウン、そういったものがなくて
ずっと同じトーンな感じでキャシ子には合いませんでした。

動物のキャラなので動物好きな人やああいったワントーンの雰囲気が好きな人は
好きかもしれません。

こちらのアニメの感想はこちらで更新を終わります。

聖女の魔力は万能です

f:id:aikat08:20210331184903j:plain
©2021 橘由華・珠梨やすゆき/KADOKAWA/「聖女の魔力は万能です」製作委員会
TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式アカウント (@seijyonoanime) | Twitterより引用

▼あらすじ
小鳥遊聖(タカナシ・セイ)は、ちょっと仕事中毒な20代の会社員。
ある夜、残業を終えて帰宅すると突然光に包まれ、
異世界の王宮に「聖女」として召喚されてしまう。
ところが、現れた王子は同じく召喚されたもう一人の少女に夢中で、
放置されたセイは暇を持て余す。
そんな時、王宮敷地内で出会った青年・ジュードに
案内されたのは薬用植物研究所。元々植物好きで研究所に興味を持ったセイは、
そこで研究員として働くことになるが、薬草と魔法を使ったポーション作りで
思いがけない能力を発揮することに……。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210330160424j:plain
異世界転生もので珍しい女の子の主人公です♪
すごい面白かった~
よくある完璧なかわいい子みたいな設定でもないので
これからの展開が気になるアニメでした。
周りとの関係性も気になります。
作画もすごく綺麗でした♪キャシ子的に好きな絵だし良かったです。
女の子が強い系大好きなのでこれからが楽しみ!

▼3~5話感想

▼最終総評

MARS RED

f:id:aikat08:20210331185648j:plain
© 藤沢文翁SIGNAL.MD/MARS RED製作委員会
(公式HPより引用)

▼あらすじ
大正十二年・初夏の太陽眩しい東京駅に降り立つ前田義信を迎えにきたのは
第十六特務隊の森山だった。森山は中島中将の 命令で前田を月島の施設へと誘った。
前田がそこで見たものは、女王サロメの台詞を高らかに放つヴァンパイアの姿だった。
ヴァンパイアは帝劇の舞台女優の岬であり、
彼女をこのようにしたヴァンパイアが何者なのかを前田は追い始める。
だが捜 査の中、前田の耳に岬が月島から脱走したと連絡が入って―。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210408171255j:plain

ミステリー感あったのですがあんまり私にはピーンと来ませんでした(._.)
ヴァンパイアの話なのですが、妖艶な感じが出ていてすごく作画はきれいでした。
ただストーリーの構成が。。少し暗めな印象でした。
これは次回見るか悩みます・・・・。
二話見て刺さらないようならやめようかなと思います。

大人向けのアニメです。男子ウケはしない感じの印象でした。

▼3~5話感想

▼最終総評

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

f:id:aikat08:20210407214635j:plain
©土日月・株式会社KADOKAWA/究極進化した製作委員会
(公式HPより引用)

▼あらすじ
冴えない高校生・結城宏がひょんなことから
入手したフルダイブRPG『極・クエスト』。
技術の粋を集めて作られたこのゲームは「リアルを極めた」という
謳い文句に違わず、グラフィック、NPCの挙動、草木の香りや肌をなでる風、
すべてが究極の出来映えであった―
リアル過ぎて、クリア不可能なほど「めんどくさい」ゲームである、
ということ以外は。
「フラグ数10,000,000,000,000,000以上!?身体能力も現実そのままかよ!!」
「ええ。殴られれば痛いし、斬られれば数日は傷が治らない。
史上最高にリアルなゲームよ!」
報酬は達成感のみ。軽い気持ちで遊べない、
史上最もストレスフルなゲームを攻略せよ!
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210403142344j:plain
コミカルもあるアニメです!これもラノベなので男受けが多いという印象。
第一話の初見は、女子も楽しめそうなアニメですよ!
作画もダイブするシーンきれいでした。
ストーリー性もリアルな世界とダイブの世界両方ありそうなので
今から気になってます♪

1話の最後衝撃でしたが(笑)そこからどう展開していくのか楽しみ♪

▼3~5話感想

▼最終総評

Fairy蘭丸〜あなたの心お助けします〜

f:id:aikat08:20210407215418j:plain
©馬谷たいが/F蘭製作委員会
(公式HPより引用)

▼あらすじ
夭聖界。女王の前に集められた5人の青年たちは人間界で愛著(あいじゃく)を
集めるよう命を受ける。なぜ自分たちが命を受けたのか腑に落ちない5人、
しかし女王の命令に背く事は許されず人間界へ。
年長の寶が営むBAR『F』で5人の人間界での共同生活が始まる。
寶以外の4人は高校へと通い愛著を集めることになった。
登校初日、蘭丸はSNSで酷い誹謗中傷の書き込みをされ
気が動転していた英子を助ける。書き込みの犯人は同級生の美々だった―――。
(公式HPより引用)

▼第一話感想

おすすめ度
f:id:aikat08:20210406172140j:plain
これは全くささりませんでした・・・
作画はきれいですが、ストーリーも浅く、
ただ単にイケメンがたくさんでてるとしか・・・
イケメンものが好きな方はいいかもしれませんが、、
私はストーリー重視なので、こちらはもう見ないです。
こちらの感想はこれにて更新終了です。

バクテン!!

f:id:aikat08:20210407221121j:plain

©バクテン製作委員会
(公式HPより引用)

▼あらすじ

中学生活最後の夏、双葉翔太郎は、ふと訪れた体育館で「男子新体操」と出会う。
翌年、私立蒼秀館高等学校(=アオ高)に入学し、
男子新体操部の門を叩いた翔太郎を迎えたのは、個性的な先輩たちと、
同じ1年であり中学男子新体操のスターだった美里良夜。
先輩たちと美里に見守られ、さっそく「バク転」に挑戦する翔太郎だったが……。
(公式HPより引用)

▼第一話感想

おすすめ度

f:id:aikat08:20210401141128j:plain
これは面白いです!珍しい男子新体操の話ですね。
しかも主人公の声優さんが、土屋太鳳ちゃんの弟、土屋新葉くんですよ!
ただ正直私は演じ方と声は好みではありませんでした。
ここが好きな感じだったら★5だったかなと思います。

作画は綺麗です!
演技のシーンはCGIという技術を使用していると思われます。
こはちょっと浮いてる感があったり、
もう少し繊細さが欲しかったなと個人的に思いました。

主題歌OP,ED共にいい曲です!爽やかな曲♪

ストーリーは少し考えさせられるシーンがありました。
現代は選択肢が多すぎるのでやりたいことってなんだろうなあとか
考えるきっかけにもなるかもしれませんね。
新しいことを始めたい人や始めてる人におすすめです♪

▼3~5話感想

▼最終総評

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

f:id:aikat08:20210407221450p:plain
©森田季節SBクリエイティブ/高原の魔女の家
(公式HPより引用)

▼あらすじ
ごく普通のOL・相沢梓は働き過ぎが原因で過労死し、
不老不死の魔女アズサとして異世界に転生した。
前世での反省から、辺境の高原でのんびりスローライフを始めた彼女。

スライムを倒して小銭を稼ぎ、魔女らしく薬を作って麓の村のお世話をする。
あとはとくに何もしない。そんな暮らしを続けるうち彼女は
「高原の魔女さま」と親しまれるようになっていた――。

ところが300年後。

スライムを倒し続けた経験値で、いつの間にやらレベル99=世界最強と
なってしまっていたアズサ。
その噂は広まり、腕に自信のある冒険者はもちろん、
決闘を挑んでくるドラゴン娘や、アズサを母と呼ぶ謎のモンスター娘まで
押し掛けて来るようになってしまい――!?
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210403142344j:plain
これは異世界ものでしたが、主人公も女の子で面白かったです!
あらすじにもある通り、過労死からの異世界転生ですので、
そういった経験から来た言葉や行動がみどころだと思います♪
コミカルさもあるのでよかったです♪
日常に疲弊している方も元気がもらえるかも?

作画も普通にきれいでした!

こちらは途中経過と最終総評をしていきたいと思います!

▼3~5話感想

▼最終総評

すばらしきこのせかい

f:id:aikat08:20210407222049j:plain
©SQUARE ENIXすばらしきこのせかい製作委員会・MBS
(公式HPより引用)

▼あらすじ
“シブヤ”の街を駆け巡り、7日間の「死神ゲーム」を生き残れ!!
シブヤのスクランブル交差点で目を覚ました主人公・ネク。
そこは現実のシブヤと重なりあう異なる次元“UG(アンダーグラウンド)”だった。
訳がわからないまま「死神ゲーム」の参加者になっていたネクは、
同じゲームの参加者である少女・シキと出会い、“パートナー”として契約。
理不尽に課せられる“ミッション”や
襲いかかってくるバケモノ“ノイズ”に立ち向かいがら、
「死神ゲーム」と自分の記憶に隠された真相に迫っていく。
『生き残れるのは、パートナーを信頼できた奴だけだ。』
果たして、彼らは生き残ることができるのか―
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度
f:id:aikat08:20210403155731j:plain
もともとゲームだったようで(プレイしたことはない)、
スクエニだし期待していたのですが、
キャシ子はあまりわくわくできませんでした。

キャラクターたちの背景もありそうだし、バトルものでもあるので
今後の急展開とか期待したいです。

▼3~5話感想

▼最終総評

BLUE REFLECTION RAY/澪

f:id:aikat08:20210407222817j:plain
©コーエーテクモゲームス/AASA
(公式HPより引用)

▼あらすじ
月ノ宮女子校等学校に転入した羽成瑠夏は、同じ指輪を持つ平原陽桜莉と
運命的な出会いを果たす。陽桜莉は失踪した姉・美弦を探していた。
自分の信じる道を突き進む陽桜莉と、人との付き合い方が分からず不器用な瑠夏。
正反対の二人は、寮の部屋が同じになるなど、何かとつるんでいく。
そんな中、同じ学校の白樺都に異変が現れ…。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210406172140j:plain
こちらはすみません、私はもう見ません・・
率直に男性ウケのアニメだと思いました。
キャラクターの性格もキャシ子にはハマりませんでした・・

作画は幻想的なシーンもあり、きれいです。

こちらのアニメの感想もこれで更新を終わりたいと

86―エイティシックス―

f:id:aikat08:20210407223349j:plain
©2020 安里アサト/KADOKAWA/Project-86
(公式HPより引用)

▼あらすじ
サンマグノリア共和国。国民たちが送る平穏な暮らしの影では、
数多の命がすり潰されていた。
隣国・ギアーデ帝国の無人戦闘機械〈レギオン〉の侵攻に対抗するため、
共和国が製造した無人機〈ジャガーノート〉。しかし、無人とは偽りだった。
その機体には、〈エイティシックス〉と呼ばれる少年少女たちが搭乗させられ、
日夜戦いを続けていたのだ。その現状を是とせず、彼らに寄り添おうとする
共和国軍少佐のレーナは、精鋭部隊・スピアヘッド戦隊の管制を任される。
だが、その戦隊長である〈アンダーテイカー〉には担当の指揮管制官
壊してしまう、という奇妙な噂があった。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210330160424j:plain
こちらはまだまだ内容がピンとくるわけではなかったのですが、
その分のストーリー作りこみも感じましたので
今後の展開にわくわくしています♪
ストーリーはシリアル系でコミカルさはなさそうです。
作画もきれいですし、迫力のあるシーンも多くよかったです♪

こちらは戦争ものになるのでしょうか?
ガンダムのオルフェンズみたいな雰囲気を感じました!

こちらも途中経過と最終総評を今後書いていきたいと思います。

▼3~5話感想

▼最終総評

シャドーハウス

f:id:aikat08:20210407224128j:plain
©ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会
(公式HPより引用)

▼あらすじ
この館には秘密がある──

断崖に佇む大きな館「シャドーハウス」で貴族の真似事をする、
顔のない一族「シャドー」。
その“顔”としてシャドーに仕える世話係の「生き人形」。

ある日、“シャドー”一族の少女・ケイトのもとに一人の“生き人形”が訪れ、
“影”と“人形”の不思議な日常が始まる。
(公式HPより引用)

▼第一話感想

おすすめ度

f:id:aikat08:20210408171255j:plain

こちらはキャシ子にはピンとこなかったです。
きっとこういう日常ものが好きな方はいいかも?
コミカルさもあります。

作画もきれいですし、主人公の声は可愛いです。

ですが、キャシ子にささらなかったのでこちらも見るのをやめます。。
こちらの感想はこれにて更新を終わります。

EDENS ZERO(エデンズゼロ)

f:id:aikat08:20210407224612j:plain
©真島ヒロ講談社・NTV
(EDENS ZEROプロジェクト公式 (@EDENSZERO_PJ) | Twitterより引用)

▼あらすじ
夢の王国・グランベル――そこは全てが機械=ロボットたちのテーマパーク。
100年ぶりの客として訪れた少女レベッカと相棒のハッピーは、
そこで唯一の人間である少年シキと出会う。
初めて出会った「自分以外の人間」に興味津々のシキに振り回されながらも、
やがて意気投合してゆく3人。だがその夜、王国の機械たちに異変が生じる――。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210330160424j:plain
面白かった!
こちらはRAVEやFAIRY TALEを書かれている方の作品です。
SFですね~コミカルさもあり、
シリアスな部分もあり、バランスの良い話でした。
ストーリーの作りこみも感じ、今後の展開が楽しみです♪

真島先生ってホントすごいですよね、何作もアニメ化していて!!
真島先生が好きな方はもちろん、SF好きな方にもおすすめです♪

▼3~5話感想

▼最終総評

イジらないで、長瀞さん

f:id:aikat08:20210407224953p:plain
©ナナシ・講談社/「イジらないで、長瀞さん」製作委員会
(公式HPより引用)

▼あらすじ
地味で気弱なオタク男子高校生〝センパイ〟は、図書室で勉強中、
派手な女子たちに自作の漫画を見られてしまう。センパイをバカにする女子たち。
しかしそんな中、センパイに興味を持って近づいてくる女子が一人……
彼女の名は、長瀞
思わずドキドキするセンパイだったが、彼女はとんでもない性癖の持ち主だった……!(公式HPより引用)

▼第一話感想

おすすめ度

f:id:aikat08:20210403155731j:plain

これはコミカルさ満載のアニメですね!(笑)
女子ウケするかは微妙です・・・
作画は普通です、コミカルなアニメでそこまでのクオリティは
特に求めないのでいいと思います。

これは一応見ようかなと思います。
今後の展開がどうなるのか少し気になるので!
また途中経過をアップしていきたいと思います。

▼3~5話感想

▼最終総評

美少年探偵団

f:id:aikat08:20210407225406j:plain
©西尾維新講談社アニプレックス・シャフト
(西尾維新アニメプロジェクト (@nisioisin_anime) | Twitterより引用)

▼あらすじ
十年前に一度だけ見た星を探す少女、瞳島眉美。
彼女は「美少年探偵団」の事務所を訪れる。
そこにいたのは個性豊かな五人の美少年たち。
彼らとの出会いで眉美の十年来の星探しが大きく動き出す。
(公式HPより引用)

▼第一話感想
おすすめ度

f:id:aikat08:20210403155731j:plain

コミカルさもあり、真面目なところもありといったアニメです。
コミカルさ7割くらいな気がします。
キャラクターの背景はあるのか微妙ですが様子見てみたいと思います。
イケメンがたくさんでてきます。
作画はとてもきれい。きらきら感すごいです。
こちらも途中経過をまたアップしたいと思います。

▼3~5話感想

▼最終総評

 東京リベンジャーズ

f:id:aikat08:20210411212533j:plain
©和久井健講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
((@anime_toman) | 公式Twitterより引用)

▼あらすじ
人生どん底のダメフリーターの花垣武道(タケミチ)は、
中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人橘日向(ヒナタ)が
犯罪組織“東京卍會”の抗争に巻き込まれて死亡したことを知る。
突然の悲報に驚きながらも変わらぬ日常を過ごすタケミチだったが、
駅のホームで何者かに突き飛ばされて線路へ転落。
迫り来る電車に死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前に
タイムリープしていたのだ。

▼第一話感想

f:id:aikat08:20210411212921j:plain
amazonプライムの先行配信で見てみました♪
これは面白い!!衝撃的なスタートでした。
ミステリーっぽい感じ、大好きですこういうの!
これは今後の展開が気になりすぎる!!!

作画は普通にきれいです!
派手なバトルものとかではないですから、十分と思います。

これは今季一番好きかもな・・・)^o^(

▼3~5話感想

▼最終総評

プライバシーポリシー
お問い合わせ
Copyright ©2021 子育て中女子が勝手にアニメを総評してみたブログ